DestroyObject

使用例

触れたらオブジェクトが消えるゴミ箱


作り方:
  1. ゴミ箱用のレイヤーを作成し、ゴミ箱を所属させる。詳しくは Layers を参照
  2. ゴミ箱に Colliderコンポーネントを追加する。Is Triggerにチェックを入れる。
  3. 触れたら消したいオブジェクトにColliderコンポーネントを追加する。
  4. さらにVRC_Triggerコンポーネントを追加する。OnEnterTrigger の設定を追加して Layers は先ほどのゴミ箱用のレイヤーにする。
  5. Actions に DestroyObject を追加する。Receivers には消したいオブジェクト(つまりVRC_Triggerを編集しているこのオブジェクト自身)を設定する。

  • 最終更新:2018-04-23 16:26:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード