VRC_PortalMarker

概要

別のワールドへ移動できるポータルを作成するComponent
設定次第で固定のワールドだけでなく、表示するワールドを動的に変更できる

項目

  • World: 遷移先のワールドを指定する
    • Hub: 公式の Hub
    • Home: プレイヤーが自分が選んでいる Home
    • None: 次項目 Room Id の指定が有効になる
  • Room Id: 遷移先のワールドを ID (「wrld_」から始まる文字列)で指定する。無指定(空文字列)の場合は下記 Sort Heading 以下の検索機能によりワールドが決定される。
  • Custom Portal Name: ポータル上部に表示する文字列。無指定の場合はワールドの名前が使われる。
  • Sort Heading: 検索する対象を指定する。選択肢はクイックメニュー中の「Worlds」で表示される以下のものに対応している
    • Featured: Featured
    • Trending: Popular
    • Updated: (対応不明)
    • Created: New
    • Active: Active
    • None: (対応不明)
  • Sort Order: 検索結果を並べる順番。
    • Ascending: 昇順
    • Descending: 降順(これでクイックメニュー中の「Worlds」と同じ表示になる)
  • Offset: 検索結果のうち何番目のものを採用するかを指定する数値。(ゼロで先頭、1がその次)
  • Search Term: 指定した文字列を名前に含むワールドに検索結果が絞り込まれる。無指定の場合は絞り込みを行わない。

検索の設定例:Sort Heading を Featured、Sort Order を Descending、Offset を 1 にすると、メニューで見る Featured の二番目のワールドへのポータルになる。

以下はおそらく現在は機能を持たない
  • Tag:
  • Use Default Presentation:
  • Effect Prefab Name:
  • Room Name:

組み合わせ検証メモ

  • 1. Trending, Ascending, 0 -> Newの比較的新しいものが表示された
  • 2. Created, Ascending, 0 -> 月のワールド?が表示された
    • 一番古いワールド?
  • 3. Created, Descending, 0 -> Newの比較的新しいものが表示された(1と同じ)
    • 情報更新時に一番新しいワールド?
  • 4. Created, Descending, 1 -> Newの比較的新しいものが表示された(3より7つほど右にあるもの)
    • 3と4でoffsetを1つしか変えてないのにNewの項目で6つほど間が抜け落ちた

friend+や指定のインスタンスへのポータル作成への検証メモ

今まで試みた検証の内容について記載
【friend+のポータル】
  • Room Idに起動時ワールドとして設定する書き方でインスタンスIDとfriend+にする内容を入力
→ ポータルにワールドが読み込まれない
  • RoomNameに起動時ワールドとして設定する書き方のfriend+に概要する英文字を入力
→ public

【特定インスタンス(インスタンスID指定)】
  • RoomNameに4桁の数字を入力
→ 入力した数字がインスタンスIDにならなかった

【その他】
  • EffectPrefabNameおよびRoomNameにそれぞれ異なる英文字列を入力
→見た目や遷移先ワールドに変化なし

現在、検証中なので内容に一部誤りがあるかもしれません(gatosyocora)

タグ・カテゴリ: カテゴリ-Components

  • 最終更新:2018-08-19 22:09:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード